ようこそ、「あんこ」と「つぶ」の冒犬日記へ
沖縄からやってきた「あんこ」と「つぶ」(本名は、つぶあん)のドタバタ日記です。 北海道生活も長くなり、すっかり寒冷地仕様になってしまいました。
プロフィールはこちら>>



2017年02月23日

あんこのシニア生活

IMG_7312.JPG
2017年2月18日 永眠

ピンピンコロリと言われた、あんこですが、シニア生活のことを正直にブログに書いていない部分もありました。
もう一匹いる、つぶあんの老後のことも考えて、自分の記録のために、少し書いておこうと思います。

書くことで、自分なりの心の整理中です。
お見苦しい点などありますが、ご容赦ください。長文になります。

あんこ、13歳くらいからかな?
おねしょをするようになりました。
年も、年だから仕方ないと思っていました。本人も、寝ているうちに、「出ちゃった。」お耳が、横になっていて、申し訳ないです。ごめんね。そんな表情をすることが多々ありました。

室内でオムツをさせると楽なんですが、オムツを嫌うだろうし、オムツ姿の、あんこってのも?
飼い主が、マメにシートをとりかえてやればいいんだということになりました。
少量の、おねしょなので、寝る場所に使い捨てをシーツを使っても、一部分だけが汚れて、なんだか、もったいないな〜って、話になりました。
そこで、見つけたのが洗って使えるおねしょシーツ「ポリウレタン2層ラミネート加工のパイル生地」

>防水パイル生地<透湿性 無地>(パイル地・タオル地)ポリウレタン2層ラミネート加工のパイル生地です。ベビー用品や介護用品などにおすすめです♪

価格:194円
(2017/2/23 06:56時点)
感想(59件)




カットして、あんこが寝る場所に、配置するようになりました。
年を重ねるうちに、おねしょの量も増えるし、あっちこっち、家の好きな場所で、うとうと寝ちゃうもんだから、ここだという一箇所にしぼれず、シートを配置する場所が増えてしまいました。家中が、あんこのために、シートだらけ。(笑)
たまに、シートのないところで、寝られて、「出ちゃった」ぎゃーって・・・
そんなことも、笑いながら、家族で対応してました。
汚れた場所では寝ないので、あんこが動くと、ひょっとしてと、チェックしてました。
振り返ると、いろいろありました。
14歳を過ぎてから、おしっこだけじゃなく、朝起きたら「固形物」が出ちゃってることも、時々ありました。肛門緩んできた?
一度、「固形物」じゃない状態のモノと早朝から、ご対面したこともありました。
めちゃくちゃ、申し訳ない顔してました。
そんな時も、びっくりするけど、笑ってる我が家。
「あんこ、あんたもお婆ちゃんになったんだね〜。怒ってないよ〜。大丈夫だよ〜」
そんな会話でした。
外では、凛として元気なシニア犬として散歩して走ったりしてるのに、家の中は、大騒ぎを起こしてました。
そんな自分のことを申し訳ないと思っていたのか?
この1ヶ月くらい、「晩御飯食べて、いっぱい水飲んでから寝ると、出ちゃうでしょ〜」
「食後にも。おしっこに連れて行って?」そんな行動をするようになりました。
外に連れて行って、帰ってきて、また水飲んだりしてるから、また出ちゃうよって思ってりしながらも、あんこの要望に応えて、外に連れて行ってました。
洗濯物が多くて、毎日大変って言ってた、私への気遣いであるようでした。
この辺は、いいように解釈することにしてます。
単に、散歩好きのあんこが、外に出る回数増やしだけかもしれない。

食事に関して
振り返ると、ここ数ヶ月にで食が細くなっていました。
あれはいや、これはいや。
ドライのドッグフードも、食べたり食べなかったり。缶詰買ってきても、最初は喜んだけど、すぐに飽きてしまったり。
とにかく、偏食になってました。おやつも、好きだったものに、興味を示さなくなったものもありました。
それも含めて、シニアってこんなもんかと思ってました。

毎日、今日は食べてくれたと一喜一憂する日々。
豚肉、鶏モモ、牛肉。この辺は、食べくれたけど、ささみとかむね肉など、カロリーの低いものは、口にしなくなっていました。
レバーも好きだったのに、最後の方は。いらない・・・
残ったものをつぶにあげたので、つぶが太ってしまいました。
ひき肉に、おからとか野菜とか混ぜて、ハンバーグにして焼いて、食べさせたりと・・・
いろいろやってみました。「あんこバーグ」と命名して、作り置きしてました。
これは、パクパク食べてました。
皿に出すと気には、ぐちゃぐちゃに崩すから、ハンバーグでも、なんでもない形でしたけどね。

自分の犬生の最後の時期を感じて、高カロリーの美味しいものだけ食べておこう作戦だったのかと思えば、それも、あんこらしい。2/17も、夕食は、ドッグフードの他に、少しだけ牛肉を口にしました。ラッキー牛肉だと思ったに違いない。

あんこの最後の体重は、13.5キロ。これは、妊娠中の体重に匹敵します。
産後太りした感じで、15キロ前後が普通でした。
ちょっとぽっちゃりさんになっている時期もあって、まずい・・・ブログに載せる写真は、太って見えないものを選ぶようにしてました。(笑)

あんこのシニア生活で、思い出すことを、つらつらと書きました。

こっそりとブログを見ていて皆さんは、こんなあんこのシニア生活は、驚きでしょうか?
笑ってやってください。
喜怒哀楽の表情のわかりやすい犬でした。

ブログってのは、いいもんで、2005年の野良犬だった頃の記事を読むこともできます。

http://happyanko.seesaa.net/category/895598-1.html

出産育児も読めます。
http://happyanko.seesaa.net/category/887840-1.html


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


スポンサーリンク



posted by なおえ at 07:07 | 北海道 ☔ | シニア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする