ずーっと ずっと だいすきだよ

この本を買ったのは、2009年でした。あんこもつぶも、元気バリバリの頃です。 気持ちにグッと入ってくるものがあって、本棚の奥にしまっておきました。 いつかくる別れを遠くに、遠くに押し込むような気持ちでした。 別れの時を想像したら、とっても、悲しい寂しい気持ちなったからです。 実際に、別れの時を迎えた今、改めて読んでみました。 自分なりの心の変化。 受け止め方が違うと感じました…

続きを読む